京都で髭(ヒゲ)脱毛ならメンズ脱毛のソレイユへ

京都府京都市中京区手洗水町662 メディアジョイITビル6F

無料カウンセリング実施中

お気軽にお問合せください

〈完全予約制〉

075-212-0810

京都・四条烏丸メンズ脱毛サロンSoleil

髭いらなくない?

毎日の髭剃りで2.5ヵ月消耗している。

毎日の髭剃りで消耗していませんか。

いつも当たり前と思っている行動も実は非常時にムダな時間を過ごしているかもしれません。

髭を生やしておしゃれを楽しんでいる人は別として、髭がいらないと思って毎日剃っているなら根本からなくすことを考える方が合理的です。

1日髭剃りに5分必要として、死ぬまでに髭剃りにかかる時間は20才から始めて80才まで剃りつづけたとして5分×365日×60年=109,500分=1,825時間=76日=2.5ヵ月を髭剃りの時間として使っています。

一生の髭剃りのコストを計算してみる

髭剃りのコストを計算してみよう。

1000円のT字カミソリを1か月ごとに買い替えるとして、1000円×12ヵ月×60年=720,000円

400円のシェービングフォームを3ヵ月ごとに買い替えるとして、400円×4ヵ月×60年=96,000円

時給900円として900円×1,825時間=1,6425,500円

合計 2,458,500円が髭剃りにかかる生涯コストになります。

髭剃りにかかるコストをあなたはどう感じますか?

肌が弱いならなおさらです

髭剃りが痛くて苦痛!

そんなあなたはもっと損しているかも・・・

高い高性能のシェーバーを買ったり、高級なアフターシェーブローションをつけたり、肌を守る為に時間とお金をかけているなら根本(髭をなくす)から改善する方法に時間とお金をかけるのが賢明です。

髭剃りをしなければ、肌も荒れませんし苦痛もなくなります。

今までの自分とは違う世界を目指した方が無駄な努力にならないかもしれませんよ。

青ヒゲはなくならない

青ヒゲが気になるあなたはしっかり深剃りしていますよね。

できるだけ髭が目立たないように5枚刃や高級シェーバーを使っているのではないでしょうか。

青ヒゲになるのは肌の下から髭が透けて見えることで青ヒゲ現象になります。

いくらしっかり剃っても髭自体はなくならないのでいいシェーバーを使っても青ヒゲは一生解消されません。

唯一解消されるのは年を取って髭が白髪になった時のみです。

青ヒゲを解消したいのなら、脱毛で髭をすべてなくすのではなく数を減らせば青ヒゲともおさらばできます。

つるつるが嫌なら髭の減耗も考えてみるものいいかもしれないです。

まとめ

髭がいらないと思うのなら脱毛するべき。

青ヒゲが気になるなら髭の減毛が一番。

肌が弱いなら髭剃りはやめるべき。

時間とお金を節約したいなら脱毛に投資するべき。

ヒゲ脱毛をした人のほとんどがもっと早く脱毛すればよかったと言われます。

今の自分を変えることは面倒でお金もかかりますが、一歩踏み出せば違った自分を発見できるかも知れません。

Soleilなら低価格で脱毛をスタートできます。自分を変えるチャンスです。

詳しくはこちらをクリック

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に
【完全予約制】

075-212-0810

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

スタッフご紹介